生涯サポート付きの『アフィリエイト夢叶スクール』
資金が285倍になる投資競馬入門
ナマズ専用ルアー    ナマズタックル     ナマズ飼育    ナマズ釣り場    世界のナマズ

ナマズの飼育法

ナマズを飼育する水槽

ナマズを釣ったら飼育してみますか?

ナマズを飼育する水槽
ガラスとアクリル樹脂があるが、ごく一般的なマナマズでも40〜50cm程度まで成長すると突進力もかなりありますので、衝撃に強いアクリル水槽が適しています。
90cm水槽が一般的です。
ナマズを飼育する場合、直射日光を避け静かで安定した場所に設置することです。(熱帯魚や金魚でも同じ)
あまり小さい水槽だとアゴがいつも水槽にあたりアゴが傷ついて弱ってきてしまいしんでしまう危険性もあります。

ナマズの飼育法

ナマズを飼育する【混遊、えさ】

ナマズを飼育するにあたり

基本的に混泳は同種・他種ともにしないほうがよようです。
ほとんどの場合単体飼育をおすすめします。
餌は市販の底棲肉食魚用人工エサや、金魚、ミミズ等の活き餌、ハツやササミ、刺身といった肉類を適量与えてください。
活き餌を使用する場合は感染症を防ぐために一週間ほど別の水槽で薬浴させてから餌として投入することも必要になりそうです。
与えるエサが多くなると水質が悪くなるため少なめにやるのがこつです。
ミミズはナマズが食べた後、水槽がかなり汚れます。できるだけ固体に近いエサのほうがいいです。
できれば、活きエサじゃなく肉類(魚の切り身)などを餌付けしてしまうと楽です。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。